練習しても上手くいかない方へ、スランプの抜け出し方

トレーニング

どうも、むーでぃです!
そろそろ梅雨が来たので、むーでぃ…ドキドキしてます。特にドキドキに意味はありません

人間界はなかなか洗濯物が乾かないものですね。

そんな今日はスランプの抜け出し方
について話していきたいと思います。

上手くいかなくなる経緯

私はドラムを始めて何年か経ち、その間にツインペダルに変えてから、また何年か経ちました。
ドラマに限らず、全ての楽器やスポーツなど含めて
楽しく感じていくと

もっと上手くなりたい!!

必ず感じると思います!

私もドラムを始め、ツインペダルを初めて
もっと上手くなりたいと思いました。
そして、時間がある時にはすぐ練習するなど、とにかく夢中になっていきました

ところが夢中になればなるほど

あれ?ちょっと調子が悪いのかな?と感じ始めてしまい…
そこから思うようにいかないなぁ…という感覚が徐々に起こり始めます。そう!マンネリ化というやつです!!
調子が悪く感じると、そこからが長いんです。


調子の悪さってどのくらいかと言えば…
あれ、初心者に戻ったのかな?
て感じるほど上手くいかなくなります。

私の場合ツインペダルを本格的に始めてから
運が良く毎日バスドラのパッドが家にあり練習できる環境だったので

ひたすら、


チェンジアップ
足でのダブルストローク、パラディドル
曲の練習

などなど、様々な練習をしてきましたがしかし…開始して2ヶ月目くらいで

思うように上達せず、むしろ下手になってしまいきました…

やってもやっても思うようにいかず、下手になっていき
叫びたくなるほどでした。

しかし、私は諦めずに
ドラムを続け…まだまだ実力不足な面は多いですが何をしてもうまくいかない時期を乗り越え、
速い曲もできるようになっております!

ここまで、何をしても上達できないほど苦しんでいた私がなぜ、
苦しくてもめげずにがんばれたか、そのスランプ時期にも乗り越えられる方法をご紹介をしていきたいと思います。

誰にでも通る壁!いろんな人の体験談を知ろう

スランプを通ると、乗り越えれずにやめてしまう人もいるくらいです
スランプは1番モチベーションも下がります。できなくてイライラもします!
そのくらい今までの行ってきた練習が全て無駄だったのではないか?と感じるレベルでできなくなります。
普段よりもできなくなる上に、練習をいくらしてもダメな気がしてしまい大変です!

克服するには根気がかなり必要です。

でもでも安心してください!!!

スランプは必ずと言っていいほど、全員が通る道なのです!

スランプの時期は、
「うまくいかない」と悩んでいるだけでなくとにかく心細くなります。
心細くなると

ここまでうまくいかないのは自分だけなのかもしれないわ。

と感じてしまうため、モチベーションの低下にもつながります。

まずは、身近な先輩、ネットで探すのでもOK!自分と同じような経験をした人の話を聞き参考にしましょう!
※正直にいうと、うまくいかないと感じたらこの記事を読んでいただくのが嬉しいですが…笑


スランプが起きるということは、それだけ練習していた証拠!
上手くなっていくために必要なんです。

ポケモンでイメージしていただくと、敵を倒してレベルを上げるための経験値、強くなっていくたびにもらう経験値は変わりませんが貯まるのに時間かかってきます。

また…スランプに陥った時は
ジャンプするバネのようなイメージで考えてください
縮まって縮まって高く飛び上がります。

成長するための過程だと思い負けじとがんばりましょう!

しかし、そうそう割り切れることでもありません!!
このあと、乗り越えるための方法も紹介していきます。

自分を見直そう

スランプは先ほど話した経験値やジャンプするためのバネ…という説明をしましたが、

今までできていたと思っていたことが実はできていなかった!

ということを知らせてくれている状態でもあります。

  • 基本のビートがうまく叩けなくなった→スティックのコントロールができてなかった
  • ツインペダルの粒だちが揃わない→姿勢による力のバランスが合っていなかった
  • ドラム自体がうまく叩けなくなった→自分に合うセッティングではなかった

などなど挙げられます。

上手くいかない…と感じたら

自分がしていたフォームやスティックの握り方、バスドラの踏み方全て見直してみましょう。
確認をすると改めて、自分の動きの硬さやスティックの跳ね返りの悪さなどわかると思います。

教則本や動画など見返し、1から自分を見つめ直してみてください。

普段と比べて、

体に余計な力が入っていないか、姿勢は崩れていないか。などなどみるものは様々あります。

教則本など持っている人は読み直すのもいいと思います。


スライド奏法なども練習していくと急にできなくなることがあります。

そんな方のためにやり方の動画もどうぞ!!

自分を見直し、いいところは素直に喜び悪いところは受け止めて改善していくといいです。
スランプの時は何しても上手くいかないと感じてしまいやすいです。焦っても良くなりません。
ですのでそんな時は、焦らずにゆっくりと
初めから全てやり直し、復習の時間に回してみましょう。

普段とは違う練習をしよう

上手くいかない時には同じ練習を何度やってもなかなかできないものです。
自分を見直す練習以外にももう一つあります。
それは、

普段の練習とは違うことをしていきます。


同じ練習を何度も続けてもうまくいかない…そんな時にはメンタルにもズシンときます!
そうなるとドラム自体が楽しく無くなってくる可能性が出てきます

そんな時は!!!あまり思い詰めずに違う練習をしてみましょう。
例えば、

  • 基礎練をいつもしていたが思うようにいかない→曲を叩いてみよう
  • 曲が上手くいかない→基礎練をしてみよう!!

などなど普段とは違うことをしてみます。
気分転換になり、普段とは違うことをするのでそれだけでも練習になります!
学校のテスト勉強などにもこの方法おすすめです!!

思い切って一旦休憩しよう

スランプに陥ると本当に何しても上手くいきません!!私生活にも及ぶほどです。イライラしてしまいます。
イライラしたらいけないとわかっていても気持ちは正直です…。

そんな時は思い切ってドラムから離れてみましょう!!
友人と遊ぶのもいいし、お出かけするのも良き。
他の楽器をしてみるのもありです!!
とにかく一度、頭の中でスッキリさせます。

一度離れると久しぶりに触れた時に楽しさが戻ってきます!

僕のおすすめはカフェに言ってコーヒーを飲む!です。

まとめ

今回のポイントをまとめてみました。

今回のまとめ
  • 自分だけじゃない!色々な人の話を聞き安心していきましょう
  • 自分を見直し、足りないものを確認して1からやり直しましょう!
  • 違う練習をしてみたり、いっそ休憩を挟み気分転換していきましょう!

終わりに

スランプになると上手くいかないだけでなく、気持ちも含めて辛いものです。
辛い時に自分をいじめるように練習してもダメなものはダメです…。
僕はスランプになった時発狂しそうになったのを覚えています笑
心の中で「ひいいいいいいいいいい」と泣き叫んでいました。

そんな方、少なくないと思います。
思い悩んでいる方、是非ともブログを見て元気を出してください!

では、バハハーハー

むーでぃの愉快なドラム記事
この記事を書いた半鳥

半鳥半人のドラマーYoutubeを中心に活動しています。ウィンズ音楽教室でオンラインドラム講師なども行なっています

むーでぃをフォローする
トレーニング意識の仕方
シェアする
むーでぃをフォローする
むーでぃの愉快なドラムの日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました